雑記

【Apex】味方の『死体撃ち』を辞めさせる方法

1: 国内プレイヤーさん           
味方が死体撃ちしてるのを見るだけでも気分悪いしモチベ下がるけどそれが何の役にも立ってない雑魚だと100倍気分悪いわ

2: 国内プレイヤーさん               
アリーナ楽しいんだけど死体撃ちキッズ多くて嫌になる

3: 国内プレイヤーさん                       
アリーナで死体撃ちする味方に対して
死体撃ちはやめろー!っていいながら立ち塞がり撃ち返してるけど伝わってるのかわからん

4: 国内プレイヤーさん           
死体撃ちした奴を殴れば良いんじゃね?

5: 国内プレイヤーさん                 
ランパートでプレーしてるときは、死体の前に壁立てるわ

Marin
Marin
これはアリだな
【Apex】死体撃ちする人にはコレを理解して欲しい1: 国内プレイヤーさん            死体撃ちのなにが嫌なのかわからん 2: 国内プレイヤーさん        ...

記事のシェアはこちら

POSTED COMMENT

  1. コメントはまとめ記事に使用させて頂く場合がございます。
  2. 匿名 より:

    とりあえずSRでずっとチクチクしてくるやつは詰めて倒して絶対死体撃ちしてるわ
    20代社会人爪痕ダブハン持ちマスター

    10
    • 匿名 より:

      こんなやつが良く社会で生きていけるな
      いや
      社会でまともに生きていけてないからこんなヤツになるのか

      11
      • 匿名 より:

        どゆこと?笑
        まともに生きてるからしっかり社会人もして給料もらってるし彼女もいるし友人もいるんだよ?笑

        2
        9
        • 匿名 より:

          こんなやつが良く社会で生きていけるな
          いや
          社会でまともに生きていけてないからこんなヤツになるのか

        • 匿名 より:

          もし本当にそうならこんな場末の掲示板で俺みたいなゴミの
          相手してる暇があったら仕事して彼女幸せにしてやれよ

          • 匿名 より:

            ゴミではないと思うからそれは否定するけど後者は了解したわ

            3
            2
      • 匿名 より:

        社会に期待しすぎだろホントにゴミしかいねえぞ

  3. 匿名 より:

    ダウンして即抜けした味方の死体撃ちは気分次第でたまにやる

  4. 匿名 より:

    死体撃ちは嬉ションってあったけどめっちゃわかる
    1vs3とかめっちゃ強いなーって思った相手に勝ったら勝ったぜー!!!!!って嬉しさを表現するために激しく行動するってなったら全弾ブッパしかない気する
    俺の死体撃ちは勝てた嬉しさの嬉ションです

    • 匿名 より:

      わざわざ死体に向けて撃たなくてええやん

      • 匿名 より:

        弱そうとか1人だからって明らかに調子に乗って甘えた立ち回りしたやつでもダメ?

        • 匿名 より:

          別にダメかダメじゃないか決定する権利はないけど、ダメかどうか想うんならやらない方がいいよ

  5. 匿名 より:

    フレンドに死体撃ちやめたほうがいいよって注意したら「挨拶みたいなもんでしょw」って言っててドン引き
    文化が違う

    5
    2
  6. 匿名 より:

    負けた、やられた方が悪いって言ってる奴、もしお前の家族が赤の他人に包丁で刺されても死んでも刺された家族が悪いってことになるね

  7. 匿名 より:

    死体撃ちは精神年齢キッズと思え

  8. 匿名 より:

    スプラッター弾?で色塗れるやつ持ってたら
    頑張ってGGって書いてる

  9. 匿名 より:

    死体撃ちされたら仕返すんだけどこれって無しかな?

  10. 匿名 より:

    ロング野郎を除いて、知らん相手にわざわざ死体撃ちする必要が無いよな。
    知り合いならバチバチに挨拶するし、速攻discordとかで対ありメッセ送り行くけど笑笑

  11. 匿名 より:

    俺はめっちゃ死体撃ちするよ。けど一向にラブレター来ないんだよね…
    こんなに効いてるやついるのに

  12. 匿名 より:

    うん ち

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

×