雑記

一部の武器を除いてアイアンサイトの精度が改善!!【Apex Legends】

アイアンサイトの精度が向上


シーズン4のパッチでアイアンサイトの精度が向上しました。

完結にまとめると一部の武器を除いて、動いていてもレティクルが中央に留まるように変更されました。


詳細

Apex Legensdsの武器はADSの間レティクルが回転して揺れたり、動きながら上下左右に揺れたりして、少し動きます。

この問題に対して、銃が少し動いてもレティクルが中央に留まるようになる変更を行いました。

シーズン4まではこれを実現する技術がなく、アイアンサイトは実際には不正確でした。

シーズン4では、ほとんどの武器のレティクルを適切に中央に維持するように更新しました。

シーズン4でこの変更は一部の武器を除いて大部分のアイアンサイトに実装されます。残りの武器に関しては追ってこの変更を加えます。


【変更された武器】

ロングボウDMR、トリプルテイク、チャージライフル、センチネルスナイパーライフル、
ハボックライフル、R-301、フラットライン、スピットファイアLMG、
R-99、オルタネーター、モザンビーク、マスティフ、RE-45、ウイングマン

あわせて読みたい
【パッチ まとめ】2月5日最新パッチ情報!!【Apex Legends】この記事の内容をスクリーンショット等でSNSに投稿する際はこの記事の「リンク明記」をお願い致します。 シーズン4が開幕 2月...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。